Personal tools

オープンソースカンファレンス2011 Kansai 講演資料&録音ファイル

録音:永安 悟史
編集:板垣 貴裕


2011年7月15, 16日に開催された オープンソースカンファレンス2011 Kansai@Kyoto では、PostgreSQL 関連セッションがいくつか開かれました。 講演者のみなさまから、講義資料と講義の録音ファイルを頂けたので、ここで公開させていただきます。

PostgreSQL アーキテクチャ入門

講演資料 (PDF) / ♪ 録音ファイル (mp3, 25.7 MB)

  • 講師:永安 悟史 (アップタイム・テクノロジーズ合同会社)
  • レベル:初級~中級者向け

PostgreSQL でシステムを構築して実運用をするためには、データベース管理者(DBA)として ある程度内部構造を理解しておく必要があります。本講演では、開発や運用において必要とされる技術的知識について、 PostgreSQL の基本的な仕組みからバックアップ&リカバリレプリケーションまで、 PostgreSQL の動作原理を俯瞰して解説を行います。主に PostgreSQL 初級者から中級者向けの内容です。

運用事例から学ぶ PostgreSQL

講演資料 (PDF) / ♪ 録音ファイル (mp3, 20.6 MB)

  • 講師:坂本 昌彦, 勝俣 智成, 近藤 光正 (NTT OSSセンタ)
  • レベル:中級者向け

演者が実際に体験した PostgreSQL の運用や性能に関するトラブル事例を題材に、 陥りがちなポイント、その対処法や予防法を取り上げます。以下のトピックを取り上げて、マニュアルだけでは捉えづらい、詳細仕様やパラメータチューニングの勘所、 対策には欠かせないログの見方、運用に役立つツールを紹介します。

  • VACUUM 徹底理解
  • 信頼性を確保するアーカイブログの運用テクニック
  • オンラインとはこんなに違う、バッチ処理向けチューニング

PostgreSQL の挙動を緻密に理解して設計段階からトラブル予防と対策を織り込んで、 ワンランクアップを目指す方にお勧めします。

チュートリアル: 同時実行とトランザクション設計

講演資料 (PDF) / ♪ 録音ファイル (mp3, 24.7 MB)

  • 講師:高塚 遥 (SRA OSS, Inc. 日本支社)
  • レベル:中級者向け

同時実行とトランザクションの設計に関する話をします。PostgreSQL のトランザクション、ロック、MVCC の基本のおさらいを説明します。 どんなとき何を使うかという例を示します。 マルチノード環境やミドルウェア連携の場合、また特に、pgpool-II など クエリレプリケーション型クラスタにおけるトランザクション設計のポイントを示します。


(2011年7月19日 公開)
 

You are here: Home 読み物 イベントレポート オープンソースカンファレンス2011 Kansai