Personal tools

Let's Postgres 開設に寄せて - 開発コアメンバより

Nov 18th, 2008

PostgreSQL 開発コアメンバ
EnterpriseDB Bruce Momjian 氏

I am excited to hear JPUG is creating a resource to help PostgreSQL adoption in Japan. Commercial companies are very good at focusing on product promotion, but open source communities often lag in that area.

A Japanese-specific advocacy site will highlight the many advantages of PostgreSQL. Even though open source has seen great adoption in the past few years, there is still the need to help people understand the new world of open source and the advantages of open source, and particularly PostgreSQL, to their organization.

Some PostgreSQL advocacy information already exists in non-Japanese languages, but supplying this information in Japanese is important because it highlights the great strength of the Japanese PostgreSQL community and the international nature of the open source project.


JPUG が,PostgreSQL の日本での普及を促進するためのリソース作りに着手しているとお伺いし,大変嬉しく思います. 営利企業は製品のプロモーションに注力することに長けていますが,オープンソースコミュニティはそうした分野では遅れを取りがちです.

日本に特化した広報サイトは,PostgreSQL の様々な優れた特徴を紹介していくことでしょう. 過去数年間でオープンソースは急速な普及をしました. しかし,PostgreSQL のようなオープンソースの新しい世界,そしてオープンソースのメリットを, 自分の所属組織に理解してもらえるように人々を手助けすることは依然として必要だと思います.

日本語以外の PostgreSQL に関する広報資料もすでに存在しており, こうした資料を日本語に翻訳して提供していく活動を行うことも重要であると考えます. なぜなら,このことによって,日本の PostgreSQL コミュニティの活発さと, このオープンソースプロジェクトの国際性を強調していけるのではないかと思うからです[翻訳:石井達夫].

 

You are here: Home ニュース Let's Postgres 開設に寄せて - 開発コアメンバより